産後の骨盤矯正

なぜ、産後の辛い腰痛、痛みが赤ちゃんを預け、施術を受けられ根本的に改善されるのか?

 

 

 

 

 

 

産後は骨盤のゆがみをリセットできるチャンス

産後の骨盤のゆがみは大きくズレてしまいます。しかし本来の正しい骨盤の形にできるチャンスです。
当院では産後2ヶ月以降1年以内をお勧めしています。
産後の肩こり、腰痛で悩まないよう今だからできる身体のケアをしていきましょう!!

 

このような方へ

  • 下腹部のたるみが気になる。
  • 骨盤のゆがみが気になる。
  • 体重が戻らない。
  • 尿漏れが心配。
  • 警察署には人身事故扱いで届け出を。
  • 肌荒れ抜け毛冷え症などの症状が現れた。

市販で売っているベルトや、ガードルを付けていた。ネットで産後のストレッチやトレーニングを調べ試してみるも、育児でバタバタし自分のことは後回しで続かない…

でもどうにか出産前の体型に戻したいという方。

産後骨盤矯正とは?

妊娠中は赤ちゃんが成長すると同時に骨盤が必ず開きます。その骨盤は出産後と同時に閉じることはありません。緩んだ骨盤は授乳時の体勢や普段の姿勢のクセにより骨盤がよりゆがみ後に固まってしまいます。
普通の骨盤矯正とはちがい締めるという矯正を行わないといけません。そして産後のタイミングが重要になります。

産後、放置すると・・・

骨盤の高さのズレのまま固まり、内臓が下垂し本来正常な機能ができず新陳代謝の低下で痩せにくくなり、体重が増加してなくても体型が崩れ極度の腰痛に悩まされてしまいます。

とと整体院は骨盤美人に仕上げます!

当院では普通の骨盤矯正とは違い骨盤を締める矯正をし、なおかつ再度開かないようにインナートレーニングを行い骨盤美人に仕上げます。

事例

28歳 女性 産後3か月 産後肩こりや腰痛に悩まされ特に朝方が痛み増強 同時に尿漏れ・産後12㎏増加し産前+3㎏で来院 体重は産前まで戻したい。

一般の人とは違い授乳時や抱っこしている時にご自身のタイミングで休めることが出来ずどんどん筋肉が硬くなってきます。

週2日の来院 産後骨盤矯正+インナーマッスルトレーニング
1か月過ぎたあたりから尿漏れが改善し腰痛も軽減 2か月あたりで起床時の痛み改善 3か月後には肩の張りも無くなり、体重も減少し+体型(ウエスト)も術後6㎝減少し喜んでいました。

※効果には個人差があります。

旦那様・ご家族の方へメッセージ

産後の骨盤矯正はママさんだけの為ではありません!!
旦那様・ご家族・未来の子供の為にする身体のメンテナンスです。

産後のトラブルはご本人にしか分からない悩みが沢山!
ママの為に最高のプレゼントをしてあげてはいかがですか?